読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

難病でも前向きに生きる応援団(旧さわやかブログ)

アニメ・ゲームや音楽から、難病支援に至るまで幅広い記事を書きます。

舛添さん辞任。30代になっても生涯一度も選挙に行ったことがないと言う友人

舛添さん辞任ですか。今日は選挙の話です。

私の趣味はダーツでして、地区限定のリーグ戦に参加しております。
シーズンごとに数店舗のチームが参加し、ホーム&アウェイで行き来して対戦します。
チームのレベル毎にディビジョンが分けられているので、プロみたいに上手い人は上のディビジョンでヒリヒリした闘いが楽しめますし、ワイワイやりたい人は下のディビジョンで楽しめます。

その内のチームの一つで私はキャプテンをしているのですが、チームメンバーの中に、その天然おバカでチームメイトを大爆笑させてくれる女性がいます。自分と同い年、1983年生まれです。
試合ごとにリーグメンバーのフルネームを書く必要があるのですが、たまたま選挙の時期だったので選挙の告知用紙の裏にみんなのフルネームを書いていたんです。
その紙を見て天然ちゃんが一言、「私選挙なんて行ったこと無い。選挙に行って何の意味があるの?」と。

うーんとね、選挙はねぇ、自分たちの生活を、ひいては地域や国を良くするために行くんだよと。そういう活動をしている議員先生を応援、当選させるために行くんだよと。
彼女はわかったようなわからないような顔。

閑話休題、ちょっと前までツイッターで、「舛添さんに投票した都民は反省すべき」という声が挙がっていました。何か不祥事が起こる度にそういう意見が出ますけど、そんな投票する側にも責任取らされるような風潮になったら怖くて投票できなくないですか?
あの都知事選のヤバそうな候補者揃いで、消去法で舛添さんか自民党擁立の真面目な人かになりますよね。
投票した人も最初は期待して投票したわけですし。
もっと気軽に投票に行ける世の中にならないといけないと思っているので、そういう意見には断固反対していきます。

そもそも今の都知事選は知名度だけがバロメーターになっており、都政を良くしてくれそうという観点で選ばれないですからね。
まああの候補者リストだったら誰も投票したくないという気持ちになるのはしょうがないですね。

f:id:sawayakasawady:20160711124949j:image