読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

難病でも前向きに生きる応援団(旧さわやかブログ)

アニメ・ゲームや音楽から、難病支援に至るまで幅広い記事を書きます。

ネガティブな言葉をずっと自己反芻すると心身に異常をきたす


f:id:sawayakasawady:20170519124852j:plain


5月に入ってから動悸と胸の圧迫感があって病院に来たのですが、急を要するような病状ではなかったので一安心でした。

医師が動悸の原因はおそらくストレスなのかな?ということでしたが、思い当たることがありました。

昨年からマルファン症候群の患者会に2回参加しまして、様々な当事者の話が聞けて非常に有用な会でしたが、この病気のリスクである心臓周り由来の突然死があるという実例を聞かされて、ずっとビビっていました。
自分の悪い癖で、悪い情報やネガティブな言葉をずっと繰り返し自己反芻する癖があり、この突然死してしまうかもしれないというワードを、毎日のように呪文のように頭の中で繰り返してしまうのです。
想像してみてもください。200日、300日と今日死ぬかもしれない、明日死ぬかもしれないと頭の中がグルグルしてたら、心身にダメージも出てくるでしょう。

今日の検査で大丈夫そうだと聞いたからか、だいぶ楽になった気がします。

今までは診察でお金だけ掛かって嫌だなと思っていましたが、大丈夫と言われて安心感を得られるなら良いかなと思えてきました。

あと、水曜の本社の研修で、同じチームの人にマインドフルネスを教えてもらったので、やってみようかな。
Google等の企業でも行っている瞑想みたいな集中法です。ネガティブな言葉を頭の中で繰り返さず、気持ちをリセットできるそうです。